e-全身脱毛 TOP > 気になる全身脱毛Q&A > ホルモンバランス影響ある?

脱毛とホルモンバランス、これって都市伝説!?

全身脱毛をすると、ホルモンバランスが乱れる。こんな噂を聞いたことがありませんか?全身脱毛をすると、ホルモンバランスが乱れるとは、ありそうでなさそうで・・・。実際、体毛が生えてくるのが、ホルモンの分泌が盛んになる成長期だ、ということを考えると、まんざら関係なくもなさそうな響きですが。答えは×、つまりホルモンバランスが乱れる、ということは全くありません。
では例えば、レーザー脱毛はホルモンバランスと関係はないけど、光脱毛なら?と脱毛方法によって、の関係があるのでは?と食い下がってみたところで、やっぱり答えはNO。脱毛方法も全く関係がございません。
ということで、これはまことしやか、都市伝説にすぎない、ということが言えます。ムダ毛の処理ごときで、ホルモンバランスが乱れてたら、この平成の世の中ですから。人生、ちょっとしたことでホルモンバランスが乱れっぱなし。そんなの御免ですよね(笑)。ムダ毛は、抜いたら終わり、です。

同じ毛が抜けるのでも、

同じ毛が抜ける、という現象でも、男性の抜け毛はホルモンバランスが関係してきます。と、こちらは抜けてほしくない毛が、まんまと抜けてしまう現象なのですが、これは男性ホルモンが大いに関係しています。男性の脱毛に多く見られる円形脱毛症は、男性ホルモンに含まれる成分(DHT)というのが、毛根に働きかけるために起こるものです。とはいえ、こちらは抜けてほしくない毛。生えてほしいところに生えず、抜けてほしいところは抜けず。そう考えると、人生とはなかなかうまくいかないものですね。トホホ・・・。
また、成長期の子供さんに脱毛をお勧めしない理由も、ホルモンバランスが関係しています。成長期を迎え、生理が始まる頃、もしくは始まって間もない頃の体は、ホルモンが安定しない状態です。この時期に脱毛をすると、更にホルモン腺を刺激することになり、ただでさえニキビなどのお肌トラブルを抱えている子供さんの肌に更なる負担をかけてしまいます。

全身脱毛サロンの人気ランキングはこちら>>

このページのトップに戻る